入院保険は他人事ではない!子供から大人まで入院保険を無料で資料請求


入院保険、自分は入院するような病気にかかるような事はないと思っている方、結構いらっしゃると思います。しかしながら、入院の可能性は年々増加傾向にあります。

当サイトでは入院保険についての各社プラン比較をしています。 ランキング形式にし、どの保険会社が一番よい入院保険を持っているか ニーズに合わせて選択していただけたらと思います。

入院している人の殆どが、7大生活習慣病か、三大疾病だという事をご存知でしょうか。
7大生活習慣病とは、

  • 悪性新生物
  • 肝臓疾患
  • 高血圧性疾患
  • 心疾患
  • 腎臓疾患
  • 糖尿病
  • 脳血管疾患

そして三大疾病とは、がんや脳卒中、そして急性心筋梗塞の事です。

聞き覚えになじみの無い方もいらっしゃると思います。 しかしながら、これらの病気は35を過ぎると急増するのです。また、まだ子供だから大丈夫と思っている親御さんも数多くいらっしゃると思います。

しかし子供だからこそ、飛び出しや怪我といった、 交通事故の可能性が高くなり、遊んでいる最中に怪我をするといったことも考慮しなければいけません。


そして、 最近急増している女性ならではの病気もあります。 働く女性が増えたり、ストレスに弱い女性が増え、女性特有の病気も最近は増えてきました。

そんな不測の事態に陥った際に、入院保険を考えて見ましょう。 急な出費でこれからの幸せな人生計画を狂わせるのではなく、最小限の被害で食い止めて、大事な人と時を過ごすために、入院保険について考えてみてはいかがでしょうか。






1994年に世界最大級の保険・金融グループ、AXAの日本法人として設立されました。(以下のプランは35歳男性の場合)
商品名 月額支払い 期間 受取年金総額 商品特徴
4,560 円 終身 10,000 円 日帰り入院からケガ、病気に一生涯保障されています!生活習慣病もカバー!

自分の保険は、自分でつくる?をコンセプトにした損保ジャパングループの生命保険会社。(以下のプランは35歳男性の場合)
商品名 月額支払い 期間 受取年金総額 商品特徴
4,490 円 1年 10,000 円 一泊入院から保障されます!死亡保障やケガ・病気まで自分で保障を組み立てましょう

エース損害保険は全世界50カ国をカバーしています。日本では最初にISOに認証!(以下のプランは35歳男性の場合)
商品名 月額支払い 保険 入院日額 ボーナス
9,580 円 5年 10,000 円 病気、ケガだけではなく、天災や人身事故の賠償金まで手広くカバーしています!

顧客第一優先の損保ジャパンの手厚いサポートは、ユーザーの満足度もトップクラスです。(以下のプランは35歳男性、日額10,000円コース/終身払/1入院支払限度日数60日)の場合)
商品名 月額支払い 保険 ボーナス 商品特徴
4,250 円 終身 10,000 円 お手ごろ価格で一生涯保障されます。短期払いならば60歳で払い込み終了です!

人件費等のコストを徹底的に削減したオリックスはその分ユーザへのサポートが手厚い!(以下のプランは35歳男性保障内容は基本プラン 日額1万円コース 口座振替扱 終身払の場合)
商品名 月額支払い 期間 受取年金総額 商品特徴
4,000 円 終身 10,000 円 保険料は加入時のまま変わらず、安心が一生涯続きます。

個人保険分野の加入件数がNo.1のアフラックは、高い経営の健全性を維持しながら、さらなる進化と成長を続けています。 (以下は35歳男性、日額1万円コース 口座振替扱 終身払の場合)
商品名 月額支払い 期間 受取年金総額 商品特徴
3,870 円 終身 10,000 円 安さをとことん追求した画期的な医療保険です。病気・ケガの保障が一生涯!

個人保険分野の加入件数がNo.1のアフラックは、高い経営の健全性を維持しながら、さらなる進化と成長を続けています。(以下のプランは35歳男性の場合)
商品名 月額保険料 期間 入院給付金額 商品特徴
4,260 円 終身 10,000 円 保障はそのままですが、65歳から保険料がなんと半額になります!もちろん一生涯保障!

保険料の支払いはどの方法がお得?

毎月支払う保険料金。支払い方法には色々ありますが、どの方法がお得と言えるのでしょうか?

  1. 銀行引き落とし
  2. コンビニ払い
  3. クレジットカード払い(引落し)

銀行の引落しは、保険料金がそのまま引落しとなる為、損はありません。

コンビニ払いも損はありませんが、 コンビニ迄行かなければいけません。

それらに対しクレジットカードでの引き落としにすると、数パーセントがお得にできることがあるのです。

その理由はクレジットカードのポイント還元。ほとんどのクレジットカードは利用額に応じて一部をポイントとして還元しています。多いものでは1%~3%にも。

何故そんな還元ができるのかと言えば、カード会社は料金の徴収元(保険料なら保険会社)から決済代行手数料を徴収するからです。この手数料が2%~8%と高額な為、その中からユーザーにポイントとして還元するのです。

カード会社はカード利用者に還元することで、より多くの支払いを自社のカードで支払ってもらいたいという狙いがあります。こうした支払いに対する手数料の関係で様々なサービスが生まれ、利用者にはメリットが増えるという流れが多くなっているのです。

あなたも保険料金や公共料金の支払いをカード払いにしてお得にしてみませんか?

ウォーターサーバー

【アクサ生命】セルフガード
アクサ生命の入院保険プランであるセルフガードの説明をします
【DIY生命】1年組み立て保険
損保ジャパンDIY生命の入院保険プランに最適な1年組み立て保険(入院保障セット)の説明をし...
【エース損害保険】ほけん貴族
エース損害保険の入院保険プランに最適なほけん貴族の説明をします
【損保ジャパン】Dr.ジャパン
損保ジャパンの入院保険プランに最適なDr.ジャパンの説明をします
【オリックス生命】キュア
オリックス生命の入院保険プランに最適なキュアの説明をします
【アフラック】EVER
アフラックの入院保険プランに最適なEVERの説明をします
【アフラック】EVERハーフ
アフラックの入院保険プランに最適なEVERハーフの説明をします